北海道森林ボランティア協会は、
地球環境の向上や自然との共生を願う同士が集い、
森林の育成・保全を目的とした活動を展開する
ボランティア団体です。

お知らせ

春の清掃活動を実施しました。

朝から良く晴れて気温が上がる中、会員11名で恒例の清掃活動を行いました。通常は5月に行うのですが、日程が取れず野幌道有林の活動予定を振り替えたため、やや寂しい陣容での実施となりました。 南・北の二手に分かれて、道路(澄川 […]

>> 続きを読む

心あたたまるメッセージをいただきました。

森ボラでは、総合学習支援として、澄川都市環境林の近くにある澄川南小学校の皆さんと一緒に、定期的に林内活動を行っています。 このほど、3月に卒業される6年生の皆さんから心あたたまるメッセージをいただきましたので、ご紹介した […]

>> 続きを読む

「森のギャラリー」をオープンしました。

森ボラきっての腕利きカメラマンたちが活動の合間に撮影した名作集、「森のギャラリー」をオープンしました。 澄川都市環境林を始め、森ボラの活動地で繰り広げられる自然・動物・植物・人々の点描をどうぞお楽しみください。 上のメニ […]

>> 続きを読む
1 2 3 4

参加される方を通年で募集中!

一緒に森づくりをしませんか?

北海道森林ボランティア協会(略称森ボラ=もりボラ)では、通年で新規会員を募集しています。

もっと自然と親しみたい、野外の活動を通して心身の健康を保ちたい、「森づくり」や環境活動に参加してみたい・・・そんな方は、ぜひ一度活動を覗いてみてください。
ボランティア活動ですから、ご都合のよい時に参加できます。
興味を同じくする仲間とわいわいやりながら森に触れれば、心地よい汗を流せること請け合いです。

「入会の前に一度体験してみたい」という方も大歓迎。お申し込みをお待ちしています。

家族で森林ボランティア 「コモドの森」

「コモドの森」とは、ご家族で気軽に森に親しんでいただこうという、森ボラの取り組みのひとつです。

土・日・祝日を中心に、月に2-3回程度の活動対象日を設定していますので、どうぞご参加ください。

>> 活動対象日はこちらをご覧ください。

下記団体より助成をいただいています

当協会は2024年度より、風台風で被害を受けた千歳市の森林を豊かな森に再生する活動を、一般財団法人セブン-イレブン記念財団の助成を受けて行っています。